•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

外国法人税に該当しない外国税の仕訳

質問 回答受付中

外国法人税に該当しない外国税の仕訳

2007/12/20 13:30

gizmo

おはつ

回答数:2

編集

いつも勉強させて頂いてます。

休憩時間に給湯室のスレで爆笑してしまい、同僚に変な目で見られたgizmoです。

タイトルの件なのですが。

外国企業へのサービスの所得に対して、外国法人税と、Business Tax(営業税?)を収めました。

外国法人税の控除を受けようと思うのですが、Business Tax はどう処理べきなのでしょう?

控除対象の範囲において、Business Taxは該当しなさそうな気がしたんですが、実際の仕訳はどうすれば良いのかわかりません。

租税条約がうんたらかんたら・・・損金処理したらまずいですかね・・・。

いつも勉強させて頂いてます。

休憩時間に給湯室のスレで爆笑してしまい、同僚に変な目で見られたgizmoです。

タイトルの件なのですが。

外国企業へのサービスの所得に対して、外国法人税と、Business Tax(営業税?)を収めました。

外国法人税の控除を受けようと思うのですが、Business Tax はどう処理べきなのでしょう?

控除対象の範囲において、Business Taxは該当しなさそうな気がしたんですが、実際の仕訳はどうすれば良いのかわかりません。

租税条約がうんたらかんたら・・・損金処理したらまずいですかね・・・。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 外国法人税に該当しない外国税の仕訳

2007/12/21 06:49

しかしか

さらにすごい常連さん

編集

外国税のことについてはあまり詳しくありませんが、基本的にはいずれも会計上は費用処理します。

その上で、法人税法上、損金不算入となるものについては別表で加算処理します。
(おそらく外国法人税がこれに当たるかと。)

その後、外国法人税についてはどこの国かにもよりますが、外国税額控除できると思います。
(詳しい計算方法については、自信ありませんので省略。)


Business Tax(営業税?)については、どこの国のものなのかわからないので私もよくわかりませんが、たぶん損金算入のままで加算処理はせず、外国税額控除もできないので、費用処理(損金経理)しただけで終わりだろうと思います。

国税のことについてはあまり詳しくありませんが、基本的にはいずれも会計上は費用処理します。

その上で、法人税法上、損金不算入となるものについては別表で加算処理します。
(おそらく外国法人税がこれに当たるかと。)

その後、外国法人税についてはどこの国かにもよりますが、外国税額控除できると思います。
(詳しい計算方法については、自信ありませんので省略。)


Business Tax(営業税?)については、どこの国のものなのかわからないので私もよくわかりませんが、たぶん損金算入のままで加算処理はせず、外国税額控除もできないので、費用処理(損金経理)しただけで終わりだろうと思います。

返信

2. Re: 外国法人税に該当しない外国税の仕訳

2007/12/21 08:07

らん

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。

私も詳しくはありませんが・・・・

いずれにしても「どこの国か」も処理の要素の一つと思いますので、所轄税務署の法人指導担当に電話でご相談されるのが一番確実とおもいますよ。

回答でなくスミマセンが。。。

こんにちは。

私も詳しくはありませんが・・・・

いずれにしても「どこの国か」も処理の要素の一つと思いますので、所轄税務署の法人指導担当に電話でご相談されるのが一番確実とおもいますよ。

回答でなくスミマセンが。。。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています