•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

接待交際費について

質問 回答受付中

接待交際費について

2006/08/23 11:42

shigeyuki

おはつ

回答数:4

編集

以前、租税特別措置法の改正による法人に対する5千円以下の飲食費損金算入制度の件で投稿をさせて頂きました。
今回は私が勤務している職場で従来行っていた処理方法を今回の制度によりどのように改良すべきかをお聞きしたく投稿させて頂きました。

私経理部に所属をしております。
自社員が立替えたお金の精算でよく出てくる伝票が「営業社員が取引先などへ打合せやその他(自社製品の批評を聞きに行ったり、新製品のPR)で伺う際に持って行く茶菓子代」の精算なのですが、改正前、会社内のルールで一定の金額を設け、それを境に金額が多ければ交際費少なければ会議費として処理しておりました、今回の国税庁から発表されている資料の中に贈答にあたるものは交際費とするといった内容が書かれています。
今回の改正で茶菓子代はこの贈答にあたってしまうのか?という事。
今まで通りの処理で構わない場合は、従来設定していた金額をこの5千円という金額に設定すべきなのか?それとも従来の金額で処理し続けるのが妥当なのか?という点がどうにもしっくりきません。
何か良いアドバイスございましたら宜しくお願い致します。

以前、租税特別措置法の改正による法人に対する5千円以下の飲食費損金算入制度の件で投稿をさせて頂きました。
今回は私が勤務している職場で従来行っていた処理方法を今回の制度によりどのように改良すべきかをお聞きしたく投稿させて頂きました。

私経理部に所属をしております。
自社員が立替えたお金の精算でよく出てくる伝票が「営業社員が取引先などへ打合せやその他(自社製品の批評を聞きに行ったり、新製品のPR)で伺う際に持って行く茶菓子代」の精算なのですが、改正前、会社内のルールで一定の金額を設け、それを境に金額が多ければ交際費少なければ会議費として処理しておりました、今回の国税庁から発表されている資料の中に贈答にあたるものは交際費とするといった内容が書かれています。
今回の改正で茶菓子代はこの贈答にあたってしまうのか?という事。
今まで通りの処理で構わない場合は、従来設定していた金額をこの5千円という金額に設定すべきなのか?それとも従来の金額で処理し続けるのが妥当なのか?という点がどうにもしっくりきません。
何か良いアドバイスございましたら宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 接待交際費について

2006/08/23 16:31

姫ぷりん

常連さん

編集

初めましてこんにちは。

こういったものの仕訳って結構面倒ですよね。
個人的な経験から参考までに。

私の勤めている(いたを含む)会社では、
金額的な基準ではなく目的で処理しています。
また、国税庁から発表された指針の中に表記がある場合は、
それに従って処理をされた方が良いと思います。
特に今の会社は一度税務調査等が入った事があるので、
そういった場合に備えて出来るだけ指針に沿う様にしています。

どちらにしても、
上司や会社の判断を仰ぐほうが良いと思います。

初めましてこんにちは。

こういったものの仕訳って結構面倒ですよね。
個人的な経験から参考までに。

私の勤めている(いたを含む)会社では、
金額的な基準ではなく目的で処理しています。
また、国税庁から発表された指針の中に表記がある場合は、
それに従って処理をされた方が良いと思います。
特に今の会社は一度税務調査等が入った事があるので、
そういった場合に備えて出来るだけ指針に沿う様にしています。

どちらにしても、
上司や会社の判断を仰ぐほうが良いと思います。

返信

2. Re: 接待交際費について

2006/08/23 21:12

かめへん

神の領域

編集

手土産の茶菓子代は、贈答にあたりますので、金額に関わらず、立派な交際費となります。
(打ち合わせの際に出す茶菓子であれば、会議費となりますが)

ですから、金額に関係なく、交際費で処理すべき事となります。

以前は、税務署によっては金額の抽出基準を決めていた所もあったようですが、それも廃止されていますので、今回の改正以外の部分については、基本的に金額は関係ない事となります。
下記サイトを、ご参考にされて下さい。
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/point.cfm?i=20051215int01z1

手土産の茶菓子代は、贈答にあたりますので、金額に関わらず、立派な交際費となります。
(打ち合わせの際に出す茶菓子であれば、会議費となりますが)

ですから、金額に関係なく、交際費で処理すべき事となります。

以前は、税務署によっては金額の抽出基準を決めていた所もあったようですが、それも廃止されていますので、今回の改正以外の部分については、基本的に金額は関係ない事となります。
下記サイトを、ご参考にされて下さい。
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/point.cfm?i=20051215int01z1

返信

3. Re: 接待交際費について

2006/08/24 13:43

shigeyuki

おはつ

編集

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

返信

4. Re: 接待交際費について

2006/08/24 13:46

shigeyuki

おはつ

編集

毎回、返信頂きましてありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

毎回、返信頂きましてありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています