•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

質問 回答受付中

納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 12:34

himawari8

常連さん

回答数:5

編集

SOHO2年目のまだまだ、ひよこです。今年は白色申告だったのです
が、次回から青色申告をしようと承認申請を出しました。ここで、
質問なのですが、青色申告の控除の結果、税額がマイナスになった
場合も、書類の提出等申告はいるのですか?また、帳簿等も提出し
なければいけないのでしょうか?教えていただけると有難いです。
よろしくお願いします。

SOHO2年目のまだまだ、ひよこです。今年は白色申告だったのです
が、次回から青色申告をしようと承認申請を出しました。ここで、
質問なのですが、青色申告の控除の結果、税額がマイナスになった
場合も、書類の提出等申告はいるのですか?また、帳簿等も提出し
なければいけないのでしょうか?教えていただけると有難いです。
よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 12:54

ゆいちょ

さらにすごい常連さん

編集

納める税金がマイナスなら、還付金として戻ってきます。
帳簿類も添えて正しく申告して、還付金をもらいましょう。

納める税金がマイナスなら、還付金として戻ってきます。
帳簿類も添えて正しく申告して、還付金をもらいましょう。

返信

2. Re: 納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 14:10

TOKUJIN

すごい常連さん

編集

税額がマイナスなら還付ですが、青色控除の結果「所得が
マイナス」になったのなら、納付も還付もありませんよ。
ただし、青色申告は損失を繰り越せるのが特典ですから、
その繰り越す損失の存在を示すために申告はします。
申告書を出さないと青色申告の取消を食らう場合もあります
ので、プラスでもマイナスでも、出すものは出す、と
いうことですね。

税額がマイナスなら還付ですが、青色控除の結果「所得が
マイナス」になったのなら、納付も還付もありませんよ。
ただし、青色申告は損失を繰り越せるのが特典ですから、
その繰り越す損失の存在を示すために申告はします。
申告書を出さないと青色申告の取消を食らう場合もあります
ので、プラスでもマイナスでも、出すものは出す、と
いうことですね。

返信

3. Re: 納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 14:32

himawari8

常連さん

編集

ご返答ありがとうございます。私の場合は青色控除の結果がマイナスなので、納付なし還付もなしですね。TOKUJINさんのおっしゃる損失を繰り越せるというのは、利益がある場合は関係ないということでしょうか?ほぼ初心者に近いため、とんちんかんな質問をしていたらすみません。

ご返答ありがとうございます。私の場合は青色控除の結果がマイナスなので、納付なし還付もなしですね。TOKUJINさんのおっしゃる損失を繰り越せるというのは、利益がある場合は関係ないということでしょうか?ほぼ初心者に近いため、とんちんかんな質問をしていたらすみません。

返信

4. Re: 納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 15:24

おはつ

編集

純損失の繰越しと繰戻しとは、
 事業所得などが赤字になり、純損失が生じたときには、その損失額を翌年以後3年間にわたって、各年分の所得から差し引くことが できるというものです。
 また、前年も青色申告をしている場合は、純損失の繰越しに代えて損失額を前年の所得から差し引き、前年分の所得税の還付を受けることもできます。

なので、利益があれば関係ないというのではなく、その利益から差し引きくことができ、その分所得税が減るのです。

純損失の繰越しと繰戻しとは、
 事業所得などが赤字になり、純損失が生じたときには、その損失額を翌年以後3年間にわたって、各年分の所得から差し引くことが できるというものです。
 また、前年も青色申告をしている場合は、純損失の繰越しに代えて損失額を前年の所得から差し引き、前年分の所得税の還付を受けることもできます。

なので、利益があれば関係ないというのではなく、その利益から差し引きくことができ、その分所得税が減るのです。

返信

5. Re: 納税額マイナス時確定申告は必要ですか?

2005/06/10 19:44

TOKUJIN

すごい常連さん

編集

利益が出てないということは、損失が出ている、ということです。
marumiさんのおっしゃるとおりですが、それを数字で説明します。
たとえば、当期所得が△200になったとします。マイナス=損失です。
翌期、500の所得が出たとすると、単年度で考えると500に対して
税金がかかるわけですが、ここで過去の赤字と通算することが
できます。
つまり、500−200=300に対して税金がかかることになります。
この場合△200の繰越は1年で使い切ってしまいましたが、これが
3年先まで繰り越せる、というのが青色申告の特典のひとつです。
せっかく青色申告をするのだから、特典を逃さないように。。。

利益が出てないということは、損失が出ている、ということです。
marumiさんのおっしゃるとおりですが、それを数字で説明します。
たとえば、当期所得が△200になったとします。マイナス=損失です。
翌期、500の所得が出たとすると、単年度で考えると500に対して
税金がかかるわけですが、ここで過去の赤字と通算することが
できます。
つまり、500−200=300に対して税金がかかることになります。
この場合△200の繰越は1年で使い切ってしまいましたが、これが
3年先まで繰り越せる、というのが青色申告の特典のひとつです。
せっかく青色申告をするのだから、特典を逃さないように。。。

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています