•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

減価償却しなければならない?

質問 回答受付中

減価償却しなければならない?

2005/03/22 20:31

nnn

おはつ

回答数:2

編集

会社でパソコンを買いました。
1台は10万円未満でもう1台は10万円以上します。

20万円以内なら一括して費用計上可能と聞いてましたが、
タックスアンサーや、掲示板では10万円以内なら一括して
費用計上可能。10万以上20万円未満なら3年間で減価償却
出来るようなことが書いてありましたが、どちらでしょうか。

一括して費用計上出来るといいのですが。。。

どなたかお教え下さいませんか?

会社でパソコンを買いました。
1台は10万円未満でもう1台は10万円以上します。

20万円以内なら一括して費用計上可能と聞いてましたが、
タックスアンサーや、掲示板では10万円以内なら一括して
費用計上可能。10万以上20万円未満なら3年間で減価償却
出来るようなことが書いてありましたが、どちらでしょうか。

一括して費用計上出来るといいのですが。。。

どなたかお教え下さいませんか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 減価償却しなければならない?

2005/03/22 20:43

かめへん

神の領域

編集

原則としては、取得価額10万円未満のものについては、取得事業年度の損金に算入できますが、10万円以上の場合は資産計上する事となります。
但し、10万円以上20万円未満のものについては、一括償却資産として3年均等償却による方法を選択することも可能です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5403.htm

それと、現在は青色申告の中小企業者等に限っては、少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例が設けられていますので、30万円未満の資産については、一定の要件の元に取得事業年度の損金に算入する事が可能です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5408.htm

20万円というのは、修繕費か資本的支出か、という場合の、少額の判定の基準の事と思いますので、新規の資産の取得の際は関係ありません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5402.htm

なお、取得価額の判定に当たっては、仮にパソコンと一緒に周辺機器を購入している場合、その周辺機器と一体となってパソコンが機能するのであれば、パソコンと周辺機器を合算した金額により判定すべき事となります。

原則としては、取得価額10万円未満のものについては、取得事業年度の損金に算入できますが、10万円以上の場合は資産計上する事となります。
但し、10万円以上20万円未満のものについては、一括償却資産として3年均等償却による方法を選択することも可能です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5403.htm

それと、現在は青色申告の中小企業者等に限っては、少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例が設けられていますので、30万円未満の資産については、一定の要件の元に取得事業年度の損金に算入する事が可能です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5408.htm

20万円というのは、修繕費か資本的支出か、という場合の、少額の判定の基準の事と思いますので、新規の資産の取得の際は関係ありません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5402.htm

なお、取得価額の判定に当たっては、仮にパソコンと一緒に周辺機器を購入している場合、その周辺機器と一体となってパソコンが機能するのであれば、パソコンと周辺機器を合算した金額により判定すべき事となります。

返信

2. Re: 減価償却しなければならない?

2005/03/23 09:02

nnn

おはつ

編集

早速の返事ありがとうございます。
よく分かりました。
とても助かりました。
また何かあれば宜しくお願い致します。

早速の返事ありがとうございます。
よく分かりました。
とても助かりました。
また何かあれば宜しくお願い致します。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています