BobbyK

おはつ

回答数:0

編集

IFRSでは有給休暇の引き当てをしますよね。
もし、日本基準の決算でこの引き当てを計上したら、会計原則違反になるのでしょうか、それとも会社が自主的に保守的な会計を行うという理由なら計上できるのでしょうか。
ただし、たぶん日本の基準では有給休暇の買い上げはあまり認められていないように思いますので、引き当てる合理的な根拠がないという事で会計基準上は否認(税務ではないからこの言葉が適当かは不明)されるのでしょうか?

IFRSでは有給休暇の引き当てをしますよね。
もし、日本基準の決算でこの引き当てを計上したら、会計原則違反になるのでしょうか、それとも会社が自主的に保守的な会計を行うという理由なら計上できるのでしょうか。
ただし、たぶん日本の基準では有給休暇の買い上げはあまり認められていないように思いますので、引き当てる合理的な根拠がないという事で会計基準上は否認(税務ではないからこの言葉が適当かは不明)されるのでしょうか?