こんにちは。
その方の給与の減額の理由によります。

ゝ詬燭諒儿考由が雇用延長制度、継続再雇用制度によるものの場合。
60歳から64歳までの年金を受け取る権利のある方が継続再雇用されたことにより給与の減額が行われた場合、一旦退職とし資格喪失届を提出、同日で新たに資格取得届を提出します(1日も間を置かないことが条件です)。したがって被保険者番号や保険証が変わります。これにより変更のあった月から標準報酬月額を変更できます。なお給与規定や就業規則の再雇用制度にかかる条文が記載された部分のコピー、あるいは退職再雇用であることがわかる雇用契約書のコピーの提出を要求される場合があります。

⊂綉以外の理由によるもの。
固定給部分の変更により固定給が変更された月から3か月の平均支給額を従前の標準報酬月額と比較して2等級以上の差が出た場合のみ月額変更届を提出します。月額変更届を提出した翌月分から保険料が変更されます。

上記,よび△乃社が翌月徴収であれば、,両豺腓郎童柩僂気譴人盞遒竜詬燭ら、△両豺隋⇔磴┐丕儀遒ら固定給変更の場合は5月〜7月に支給された給与の平均額で比較し、2等級以上の差があれば届を提出し8月分の保険料から変更となりますから、9月支給の給与から新しい標準報酬月額で算出した保険料を徴収します。

もし貴社が当月徴収であれば同じ条件で,両豺腓郎童柩僂気譴新遒忙抖襪気譴覽詬燭ら、△両豺腓錬厳遒忙抖襪気譴覽詬燭ら徴収します。

なお貴社が加盟している健保が協会けんぽか健保組合かで取り扱いが異なる場合があります。詳しくは加盟している健保でご確認ください。