suenanaさん こんにちは。

私自身、前任の経理担当が突然辞めた会社に採用され、大変苦労した経験があります。

会社としては、どうしても自前で月次決算などの経理事務を行い、税申告のみを税理士さんにお願いするというパターンが多いですね。このほうが、事務経費の節減にもなるし、営業、支払事務などを行ううえでもなにかと効率的との考えは、ある程度正しいと思います。

でも、経理担当はすぐに、簡単には育成できないのが悩みです。

もし社長が、ある程度時間がかかってでも、suenanaさんに経理を担当してほしいと考えているのであれば、当面は税理士さんに月次決算をお願いするにしても、自前で決算ができる方向で努力してみるのもよいことではないかと考えます。

社長としては、経理の仕事は、だれにでも任せられる仕事とは考えてないはずです。それをあなたにというところをみると、あなたに信頼感と経理担当としての素質があると見込んでいるような気がします。

NETを検索すると毎月の決算だけ行う記帳代行とか初心者を指導するところもあるようです。NPO法人でも指導するところがあるようで、一例として、下記のURLを見つけました。
http://fureainowa.jp/keiri.html

また、会社の会計ソフトと税理士事務所の会計ソフトが違うようですね。
会計ソフトの操作は難しくありません。もし操作が初めてであれば、会計ソフトの販売会社で、2、3日程度の簡単な講習をしていると思いますので、問い合わせ、参加してはいかがでしょう。私の場合も会計ソフトでの入力は初めてだったので、講習に参加し、大変よかったと思っています。

以上、ご参考にレスしました。