本来であれば、未完成工事にかかるものは、
外注費も労務費も経費も全て未成工事支出金にします。
ですが、これまでの決算で材料費のみで計上していたなら、
その通りにしなければなりません。
利益操作の疑いが発生するからです。

銀行から借り入れをする
経営事項審査を受ける

ということがあるなら、
経営判断する立場の方に確認することをお勧めします。

そうでないのであれば、
規模、工期にもよりますが、大した問題でもありません。
少々財務分析の数字が不正確になるだけです。