帝国データバンクのような情報屋(信用調査会社)さんに手数料を払ってそこの会社の情報を入手してみてはいかがですか。

彼らはどこが不渡りを出したとか、破産したという情報を毎日入手していますから、非常に良く知っています。
手数料といっても数万円程度?でほとんどたいした金額ではありません。
一度電話をして、事情を話してそれに必要な情報が入手できそうかどうか訊ねてみるとよいです。


帝国データバンク
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html


ところで話は変わりますが、その取引先にはもう連絡してみましたか?
当然のことながら、不渡りになった手形or小切手代金を請求しないといけませんが・・・。
もうすでに夜逃げされて、もぬけのからかな?