取引先A社に対しては、本来支払うべきものとして、袋の代金や運送料に相当する費用を支払ってらっしゃるものと思います。
お尋ねの諸費用(関税、増値税等)は、本来の目的である袋の中国への輸出(送付)にかかる付随費用であって、A社に支払う料金の内訳と言えるものですから、ことさらにこれらを特別視せずとも、普段A社への支払に使用されている科目で処理されて差し支えないと思います。