みなさま。こんばんは。
いろいろご教示いただきありがとうございます。

今回の同意書の件ですが、もう少し詳細を話しますと
次のようになります。

同意書の内容

30年ローンで10年ごとに金利を見直します。
△海譴らの10年は3%です。
10年後は、長期プライムレートに0.4%を加算したものが、一般の金利ですが、この商品は、キャンペーン商品なので、10年後との見直し時に、その金利から0.2%を下げたものを適用します。

 この同意書に、銀行も印鑑を押印すべきと、何度も言っているのですが、「同意書に印鑑は押せない。」の解答しかかえって来ません。
 現行の金利については、別途の金銭消費貸借契約書でうたっています。今回の、キャンペーン金利についてうたっているのは、この、ワードでつくったような同意書のみです。
 双方が同意したことを証明する文書に互いが押印することは、同意書のレベルではありえないことなのでしょうか?
 よろしくお願い致します。