こんにちは。
いつも勉強させて頂いてます。
今年、個人事業を開始し、青色申告をします。
記帳には会計ソフトを利用しようと思っています。(まだ手元にないのですが)
まだ、開業して1ヶ月とちょっとでまったく記帳をしていません。
経営に関する費用は、日々の売上と個人の預貯金の切り崩しです。

会計ソフトの使い方の説明を聞きに行ったのですが
「元入れ金」=「開業日の預金通帳の残高」と教わりました。あとはレシートをどんどん入力するだけ、のような・・・・・
でも過去の掲示板を検索してみると、元入れ金の額は
こちらで決めて記帳していいように書かれていました。

<質問>

私としては、来年からはきちんと事業用の通帳をつくってお金を管理したいので、今ある個人名義の通帳(4銀行分)の残高等をきっちり計上したくないのですが、だめなんでしょうか。「元入れ金=300万現金」ではダメですか?
税務調査が入ったとき、全ての預金通帳を提出させられて、ひとつひとつチェックされるものなんですか?

初歩的な質問で申し訳ありません。
もしかしたら、ものすごく変な(バカな)質問かもしれないですが、よろしくお願いいたします。