なるほど。。。実際決算を自分でしたことが無いので、仕訳の後のことはちょっとわからないのですが(特に表のこと・・・)、基本的な考えはきちんと理解できたように思えます。

仕訳をする際に、5000円/人以下の飲食等の場合、どのような内容だったのか規定どおり書き留める必要があるのですね。

また、5000円/人以上かかった飲食等や、その他の交際費は400万円までの90%損金算入という特別な減税措置に入るわけですね。

その後の流れは(決算報告)、今期会計士の先生におまかせしつつも、どのような計算をしていくのかしっかり自分でもやってみたいと思います。その際、表のことなども理解していきたいと思います。

いつもありがとうございます!!