遅くなってしまって、申し訳ありません。

>過去3年間の贈与は申告しなければならないと書いてありましたが、黙っていたらばれるものでしょうか?

このような板では、正しく申告して下さいとしか言いようがありませんが、ばれる可能性は十分あるとは思います。
相続税の調査になれば、証券会社まで調べられる可能性もありますし、税務署は調べる方のプロですから、思わぬ所から判る可能性もありますし、いずれにしても、ばれるばれないに関係なく、正しく申告すべきものと思います。

>それと、祖父の確定申告を私がするように頼まれましたが、昨年分、はその前の年と同じようにすればいいのでしょうか?
>今年分は10日あまりですが(11日に亡くなりました。)、いままでの確定申告と同じようにするのでしょうか?今年分は4ヶ月以内とのことですが、まず3月15日までに昨年分をして、そのあと今年分の10日分を確定申告するのでしょうか?

まず、提出期限ですが、下記サイトの(1)に該当すると思いますので、昨年分・今年分共に、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内となりますので、1月11日にお亡くなりになられたのであれば、5月11日までに申告すれば良い事となります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2022.htm

亡くなられた場合には、準確定申告となりますので、付表を添付する必要はありますが、所得等の計算そのものは、基本的には通常と変わりありません。

それと、祖父の方の今年の所得が、38万円以下となった場合には、祖父の方と生計を一にしていた(例えば同居)家族がいる場合には、今年に限っては、祖父の方を、その生計を一にされている方の扶養親族とする事が可能となります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1180.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1191_qa.htm#q1

それと、例えば、祖父の方が不動産所得を得ていた場合には、その対象となった不動産を相続した方が、それ以降について申告すべき事となりますので、新たに青色申告を適用されたい場合には、2ヶ月以内に青色申告承認申請書を提出すべき事となります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2070.htm