他の会社を定年退職された方を常勤監査役として雇用する場合、短時間労働として契約が可能でしょうか。相手方から厚生年金や失業年金または高年齢雇用継続給付等が活かせないかと聞かれております。もし、短時間労働が法律(商法、証取法など)で可能であれば、どのような勤務形態が考えられるでしょうか。アドバイスをいただければ幸いです。