社長が個人名義で乗っている車のことですが、先日会社に自動車保険承認書というものが届きました。覚えのない書類だったので、中身を確認すると、社長の個人用の車の保険が会社で支払われているものになっていたのですが、これは役員賞与になりませんか?社長が使う社用車は現在修理工場に入院中で、その間、個人の車を仕事に使っています。普通であれば、代車を用意するべきですよね?でも個人の車を仕事で使っているなら、自動車保険は会社でみても大丈夫なのでしょうか?従業員の場合、個人の車を業務で使用する場合、申請書等を提出してもらったうえで、車両借上げ代及び業務使用分のガソリン代を支給するようにしています。ちなみに、個人用の車なのに、タイヤまで会社のお金で買っていました。これって問題ですか?役員規程など、決まりが全くない中で、こんな質問をして申し訳ないのですが、役員の許容範囲みたいなのがあまりにもグレーで困っています。従業員がこんなやり方をしている社長をみて、やる気がなくなるのではないかと心配もあります。実際、それに近いです。本来であればどのような形をとるべきなのかどなたか教えてください。お願いします。