みなさんのおっしゃるとおりです。私はこの会社に入社してから丸一年がすぎましたが、入社した当時は社用車の問題だけではなくほかの問題が山積みだったんです。勤怠問題、業務管理問題、etc・・・。少しずつ改善していく中で業務怠慢してきたものは辞めていきました。普通の会社ではありえないことがこの会社では行われていました。そして社用車の問題です。昨年社用車およびマイカーに関する自動車管理規程を作成し施行させました。運転日報は私が入社してから始めたものです。意義は安全管理、その他の背景には営業、業務日報の役割をも果たしております。今現在では社員の顔ぶれが変わり会社設立時からいる社員は一人です。その社員だけが問題になっています。ETCカードを回収し、私的使用の防止はできましたが、ガソリンだけがいまだに難解で。先ほども月遅れでくるガソリン代の明細書をチェックしていました。社用と私用を区別するのが困難な場合に貸与という形で給与から一定金額を控除するしか方法がないのでは?とたやすく考えていました。給油カードの回収も社長にとっくの昔に提案していましたが却下。みんないざというとき立替で給油するお金がないからですって。