私も固定資産担当です。費用なのか、資本的支出なのか判断するのって難しいですよね。

〇費か修繕費で大丈夫だと思いますが、私のとこでは費用計上ではなく小額資産(3年で均等償却)で処理してます。
雑費にしろ修繕費にしろどちらも費用科目なので、どちらで処理しても大丈夫だと思いますが、継続性の原則もあるので、以前の伝票処理等を参考にして科目を統一しておいたほうが無難かな。

既存の間仕切りが単独で固定資産としてある場合は、その資産を除却し、撤去費用は固定資産除却損で処理してます。現状のままの移設の場合は修繕費で処理してますよ。

(とりあえずこの方法で会計監査の人には指摘を受けなかったので大丈夫だと思いますが、参考まで)

:-) :-)