拝見する限りでは、当時の担当者さんの単純な間違い ということで、
それ以上考えなくても宜しいのではないかと。。。

〇務用品費1万/普通預金9200、手数料800(振込料控除=先方負担)
⊆蠖料600  /普通預金 600
---------------------------------------------
この各科目合計は、以下のようになり貸借は合っていますが・・・
事務用品費10,000 / 普通預金9,800、手数料200
しかしこれでは振込明細の手数料600円とは合っていませんよね。

10,000−600=9,400が実際の振込額となるはずです。
この点は振込明細書と合っていますか?

この伝票発生付近の同類の仕訳を見てみてください。それらは正しいでしょうか?

また、一番重要な点ですが、今現在で、
普通預金の実残高と帳簿上の科目残高が一致していますでしょうか?
この点を確認して合っていれば、上記仕訳は単純な間違いとして気にしなくて結構です。
それ以後のどこかで修正仕訳が入っているでしょうから。

どうかお調べください。
ご苦労様です!!