はじめまして

期中除却した減価償却費の扱いについて
教えてください。
今回、ある資産を除却したときに
会計上で以下の仕訳を起票しました。

減価償却費100 / 固定資産1000
償却累計額700
除却損200

減価償却費は除却する月までの費用です。

税務上も損金とするためには、別表16に
記載する必要がありますが、期末に存在
していない固定資産は記載できません。

この場合、除却資産の減価償却費も
会計と税務を合わせるために、
減価償却費が無かったことにする
必要がありますでしょうか?

例えば、
償却累計額700/固定資産1000
除却損300

のように、仕訳を切り直したほうが
良いのでしょうか。

はじめての決算で分からないことが
沢山あります。