前期の決算(3月)で、中間納付した税金のほとんどが還付されます。
納税時は、仮払法人税等で処理してそのまま何もせず決算処理致しました。
 別表5(2)は下記の通り処理しました。
仮払法人税等の帳簿残高100です。
還付金が入金されたら、80は消えるのですが20が残ります。
このような場合、未払法人税等(充当金)で振替を前期ですべきだったのでしょうか?
 もう、決算も終えているので当期で是正したいのですが別表5(2)の書き方がイマイチ分からないので
教えてください<m(__)m>
 当期 ヾ首未納税額10 充当金納付 10で宜しいのでしょうか?

【別表5(2)】・・・前期

                   当期発生  充当金納付  げ省Х侏  ヂ散盞侏  Υ末未納税
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
道府県民税 当期分(中間)     100(内均等割10)           100                    0
         当期分(確定)    ▲ 80(還付予定額)                               ▲80 
            〃         10(均等割)                                    10
--------------------------------------------------------------------------------------------------------