•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

役員が一時立替払いした勘定処理

質問 回答受付中

役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/28 01:53

BUR

おはつ

回答数:5

編集

いつもお世話になります。
会社が支払うべき業者への代金が会社の現金勘定が不足していたため、役員(代取)が立て替えて支払い、翌日会社の預金口座から現金を引き出して役員に返した場合、厳密には短期借入金になるかもしれませんが、そうすると金貸証書や利息など面倒な処理が出てくるので、できれば、仮受金で受けて、翌日、口座から引き出した現金で相殺したいのですが、これで大丈夫でしょうか?
あるいはもっと良い仕分けがあるでしょうか?
役員や従業員が一時的に立替払いする時の仕分けを教えていただければ助かります。よろしくお願いします。

今考えているのは、以下のとおりです。

(当日)
現金 10万円   仮受金 10万円 摘要:役員一時立替

代金 10万円    現金 10万円

(翌日)
現金 10万円   普通預金 10万円

仮受金 10万円  現金  10万円


いつもお世話になります。
会社が支払うべき業者への代金が会社の現金勘定が不足していたため、役員(代取)が立て替えて支払い、翌日会社の預金口座から現金を引き出して役員に返した場合、厳密には短期借入金になるかもしれませんが、そうすると金貸証書や利息など面倒な処理が出てくるので、できれば、仮受金で受けて、翌日、口座から引き出した現金で相殺したいのですが、これで大丈夫でしょうか?
あるいはもっと良い仕分けがあるでしょうか?
役員や従業員が一時的に立替払いする時の仕分けを教えていただければ助かります。よろしくお願いします。

今考えているのは、以下のとおりです。

(当日)
現金 10万円   仮受金 10万円 摘要:役員一時立替

代金 10万円    現金 10万円

(翌日)
現金 10万円   普通預金 10万円

仮受金 10万円  現金  10万円


この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/28 07:49

PTA

すごい常連さん

編集

御社では、従業員が、出張先で交通費を立て替えたり、誰かにお使いを頼んで、文房具などを買いに行ってもらうことはないのでしょうか?
一般的には、領収書を提示すれば、出金伝票を起票して立て替えたお金を渡します。
そのときは、交通費/現金とか消耗品費/現金とか、取引の内容そのもののみを会計処理します。役員さんならば、接待ゴルフなどで10万円くらい立て替えることも不自然ではないので、普通に処理すれば問題ないと思うのですが・・・その役員さんが立て替えた日数の利息を要求されているのでしょうか?あるいは、立て替えたときの状況が、何か特殊なものだったのでしょうか。

御社では、従業員が、出張先で交通費を立て替えたり、誰かにお使いを頼んで、文房具などを買いに行ってもらうことはないのでしょうか?
一般的には、領収書を提示すれば、出金伝票を起票して立て替えたお金を渡します。
そのときは、交通費/現金とか消耗品費/現金とか、取引の内容そのもののみを会計処理します。役員さんならば、接待ゴルフなどで10万円くらい立て替えることも不自然ではないので、普通に処理すれば問題ないと思うのですが・・・その役員さんが立て替えた日数の利息を要求されているのでしょうか?あるいは、立て替えたときの状況が、何か特殊なものだったのでしょうか。

返信

2. Re: 役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/28 11:36

mode

ちょい参加

編集

私もPTAさんの意見に賛成ですが、
支払金額の一部を役員さんが立替えたことに対して、
仕訳の必要性があるなら、仮受金で大丈夫でしょう。

私もPTAさんの意見に賛成ですが、
支払金額の一部を役員さんが立替えたことに対して、
仕訳の必要性があるなら、仮受金で大丈夫でしょう。

返信

3. Re: 役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/28 16:00

BUR

おはつ

編集

さっそくの回答ありがとうございました。
当社でも確かに小額を立て替えるときはあり、その時は領収書の提示を受け、現金を支払った上で、該当の勘定科目(消耗品費など)で処理しますが、今回は役員が支払った日付で記帳しようとするとその時点で会社の現金勘定が足らない状況なのです。
ですので、いつものように記帳処理ができないので、やむを得ず役員が支払った日付で現金勘定を増やすためになにかいい方法はないかと考えた結果、仮受金で現金を一旦増やしてから支払うという形を考えたのですが・・いかがでしょうか?

経理本には仮受金は取引先から受けた現金とあったので、このような場合にも使えるかと思って質問しました。 :-(

さっそくの回答ありがとうございました。
当社でも確かに小額を立て替えるときはあり、その時は領収書の提示を受け、現金を支払った上で、該当の勘定科目(消耗品費など)で処理しますが、今回は役員が支払った日付で記帳しようとするとその時点で会社の現金勘定が足らない状況なのです。
ですので、いつものように記帳処理ができないので、やむを得ず役員が支払った日付で現金勘定を増やすためになにかいい方法はないかと考えた結果、仮受金現金を一旦増やしてから支払うという形を考えたのですが・・いかがでしょうか?

経理本には仮受金は取引先から受けた現金とあったので、このような場合にも使えるかと思って質問しました。 :-(

返信

4. Re: 役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/28 23:01

おけ

さらにすごい常連さん

編集

基本的な仕訳方法を記してみますね。

まず、
「役員や従業員が一時的に立替払いする時」
に仕訳を切ります。

このときの仕訳は、
  (費用、負債など)/未払金
とします。

これにより、立て替えてもらった役員さんや従業員さんへの未払金を
計上させることになります。


次に仕訳を切るのは、
彼らに立て替えてもらった金額を支払うときです。

このときの仕訳は、
  未払金/現金
とします。

これにより、未払金が消し込まれます。


ただ、高額でない場合には、未払金計上をやらなくても大丈夫です。

つまり、彼らに立て替えてもらった金額を支払う際に直接、
  (費用、負債など)/現金
という仕訳を切ってもOKです。

これが、gonさんご提示の方法ですね。
支払うときに仕訳を切るというのが、ポイントです。
(会社では必ず採用すべきとされている発生主義下では、
 一般的とはちょっと言い難いようにも思います。)


そうそう、ちなみに、
「借受金」は変換マチガイですよね?
それなら、すぐ下のカッコ書きはBURさんには無関係なので、
読み飛ばしていただけると幸いです。 m(_ _)m
(ご覧の皆さん:「借受金」という科目をお使いかもしれませんが、
          それはマチガイ(誤用)ですよん。)

それから、「仮受金」は、
用途不明のお金
or用途未確定のお金
or勝手に入金してきたなど受け取るいわれのないお金
を受け取ったときに使う勘定科目ですネ。
今回のケースでは、一般的には使いません。

基本的な仕訳方法を記してみますね。

まず、
役員や従業員が一時的に立替払いする時」
仕訳を切ります。

このときの仕訳は、
  (費用、負債など)/未払金
とします。

これにより、立て替えてもらった役員さんや従業員さんへの未払金
計上させることになります。


次に仕訳を切るのは、
彼らに立て替えてもらった金額を支払うときです。

このときの仕訳は、
  未払金現金
とします。

これにより、未払金が消し込まれます。


ただ、高額でない場合には、未払金計上をやらなくても大丈夫です。

つまり、彼らに立て替えてもらった金額を支払う際に直接、
  (費用、負債など)/現金
という仕訳を切ってもOKです。

これが、gonさんご提示の方法ですね。
支払うときに仕訳を切るというのが、ポイントです。
(会社では必ず採用すべきとされている発生主義下では、
 一般的とはちょっと言い難いようにも思います。)


そうそう、ちなみに、
「借受金」は変換マチガイですよね?
それなら、すぐ下のカッコ書きはBURさんには無関係なので、
読み飛ばしていただけると幸いです。 m(_ _)m
(ご覧の皆さん:「借受金」という科目をお使いかもしれませんが、
          それはマチガイ(誤用)ですよん。)

それから、「仮受金」は、
用途不明のお金
or用途未確定のお金
or勝手に入金してきたなど受け取るいわれのないお金
を受け取ったときに使う勘定科目ですネ。
今回のケースでは、一般的には使いません。

返信

5. Re: 役員が一時立替払いした勘定処理

2005/12/29 01:35

BUR

おはつ

編集

丁寧なご回答ありがとうございました。
確かにこの場合、仮受金で処理するのは違和感がありますね。
ご指示のとおり、現金で支払った際、その科目で処理したいと思います。(ちょっと安易ですが・・)
ただ、今後、金額の大きい場合や支払い日付が重要な場合は、未払金を活用し、正しい支払い日付で記帳するようにしてみます。

仮受金の誤記の指摘ありがとうございました。皆さんに誤解があってはいけないので、修正しておきました。
ありがとうございました。
:-)

丁寧なご回答ありがとうございました。
確かにこの場合、仮受金で処理するのは違和感がありますね。
ご指示のとおり、現金で支払った際、その科目で処理したいと思います。(ちょっと安易ですが・・)
ただ、今後、金額の大きい場合や支払い日付が重要な場合は、未払金を活用し、正しい支払い日付で記帳するようにしてみます。

仮受金の誤記の指摘ありがとうございました。皆さんに誤解があってはいけないので、修正しておきました。
ありがとうございました。
:-)

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています