•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

個人事業から合同会社へ

質問 回答受付中

個人事業から合同会社へ

2019/02/23 23:44

mmmmmtk

おはつ

回答数:1

編集

個人事業から合同会社へ変更を考えています。
流れ的に個人事業を廃業して、合同会社を設立になると思うのですが、個人事業でH30年度の売上が1000万を初めて超えました。
そうなると、H32年分から課税事業者になると思うのですが、H31〜H32年中に法人化すると、そこからさらに消費税納付は2年免除されるのでしょうか?

個人事業から合同会社へ変更を考えています。
流れ的に個人事業を廃業して、合同会社を設立になると思うのですが、個人事業でH30年度の売上が1000万を初めて超えました。
そうなると、H32年分から課税事業者になると思うのですが、H31〜H32年中に法人化すると、そこからさらに消費税納付は2年免除されるのでしょうか?

この質問に回答
回答

Re:個人事業から合同会社へ

2019/03/04 10:43

ゆいちょ

さらにすごい常連さん

編集

納税義務の有無の判定は、事業者単位で行うことになっています。法人なりする前の個人と、法人なり後の法人とは別々に判断されます。
ということは、法人なりに係る個人事業者の前々年の課税売上高が1000万円を超えた場合でも、法人なり後の法人が基準期間がない法人の納税義務免除特例に規定される新設法人(確か消費税法第12条の2)に該当する場合を除いて、前々事業年度の課税売上高がないので、納付義務は生じないことになりますね。

確か国税庁のQ&Aに似たような質問があったような気がします。

納税義務の有無の判定は、事業者単位で行うことになっています。法人なりする前の個人と、法人なり後の法人とは別々に判断されます。
ということは、法人なりに係る個人事業者の前々年の課税売上高が1000万円を超えた場合でも、法人なり後の法人が基準期間がない法人の納税義務免除特例に規定される新設法人(確か消費税法第12条の2)に該当する場合を除いて、前々事業年度の課税売上高がないので、納付義務は生じないことになりますね。

確か国税庁のQ&Aに似たような質問があったような気がします。

返信

回答一覧
表示:
No. タイトル 投稿者 投稿日時
0 mmmmmtk 2019/02/23 23:44
1
Re:個人事業から合同会社へ
ゆいちょ 2019/03/04 10:43

この質問に関連するキーワード