あなたの会社が納品された時点で経費や仕入れを計上するのであれば、納品時に「〇月〇日 ××費10,800/未払金10,800」の仕訳をしますが、計上するタイミングが先方の請求書作成日や請求書の到着日、貴社の締め日のいずれかであれば納品時の仕訳は必要ありません。

※納品伝票に消費税が記載されていなくても請求書には消費税が加算されてきますので、納品時に仕訳をする場合でも消費税分は加算しておきます。