A口座もB口座も会社名義の預金口座であるとしての回答です。

A口座に入金される予定のものが間違えてB口座に入金されたとしても、入金された事実がありますから通常の入金として処理することになります。あとはただ単に資金移動の仕訳だけです。

入金時
普通預金(補助科目:B口座)100,000/売掛金100,000

資金移動
普通預金(補助科目:A口座)100,000/普通預金(補助科目:B口座)100,000


※もしも入金時に仮受金で計上した場合は仕訳が全部で3つになります。

入金時
普通預金(補助科目:B口座)100,000/仮受金100,000

資金移動と振替処理
普通預金(補助科目:A口座)100,000/普通預金(補助科目:B口座)100,000
仮受金100,000/売掛金100,000