クライアントのために、会社にあるストックの切手などを使った場合の、立替金精算の際の仕訳について、教えてください。
1 切手購入時は、会社で使う分と分けていないので、通信費として計上しています。
2 使用した時は特に処理しておらず、
3 クライアントに立替金分を請求し、入金があった際には、切手だけでなく現金で立替えたものも合わせて立替金の回収として処理しています。
会計士は、別に問題ないと言っているのですが、回収時に分けてつけなくていいのか、疑問です。
(本当に問題ないのなら、分けない方が楽ですが。。。)
当方、全くの素人です。教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。