過去にリース購入(6年)した物品の消費税を、長期未払金にて計上し、毎月のリース支払時に1ヶ月分の取崩を行っています。
今月満期となり、0となるはずが、残高が残ってしまい、過去に遡って調べたところ、
2010年の3ヶ月間のみ、仮払消費税の計上を行っており、長期未払金の3ヶ月分が残っていることが発覚しました。
ようは、リース購入時に既に消費税を計上しているので、さらに3ヶ月分多く計上してしまっているということです。金額的には3ヶ月で3万程度ですが、長期未払金取崩の仕訳で迷っています。

‐額のため雑収入で長期未払金の取り崩し。 

⊂暖饑任離瀬屮蠏彎紊発覚したため、仮払消費税を貸方にし取り崩し。

できれば、,僚萢がいいのですが、少額とはいえ、消費税で修正したほうが
いいのか、でも消費税申告は終了しているので、今更かとも思います。

アドバイスお願いします。