ホーム 助け合い掲示板 みんなの給湯室 経理用語辞書 ダウンロードコーナー
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
スポンサーリンク

確定申告・個人事業の疑問? : 貸借対照表

投稿者 トピック
ayu
常連さん
  • 登録日: 2005-2-23
  • 居住地:
  • 投稿: 296
貸借対照表
事業所得と不動産所得があって青色申告をしている場合には、それぞれの所得ごとに分けて別々の貸借対照表を提出しなければいけないですよね?合算して一つの貸借対照表を作成して提出してはいけないのでしょうか?口座も一つの口座を使用しているし、分けるのが難しいのですが。。。
kaorin
積極参加
  • 登録日: 2005-2-23
  • 居住地:
  • 投稿: 47
Re: 貸借対照表
全く同じクライアントがいらっしゃいまして、
一つの決算書を作成しています。

申告書に添付する決算書は、もちろん一般用と不動産所得用とを作成しますが、貸借対照表は片方だけに付けています。
が、このままだと4頁目と1頁目の所得金額が一致しませんので、
4頁目に「事業所得●円、不動産所得○円」と付記しています。

「一緒くたにしている場合、貸借対照表は一つで良い」と書かれている記事をどこかで見たような気がするのですが、見付けられそうにありませんので、このような曖昧な回答になってしまいごめんなさい。
ayu
常連さん
  • 登録日: 2005-2-23
  • 居住地:
  • 投稿: 296
Re: 貸借対照表
有難うございます!
その通りやってみたいと思います。
kamehen
長老
  • 登録日: 2005-2-23
  • 居住地:
  • 投稿: 4482
Re: 貸借対照表
今頃ですが、違う事を調べていたら、これにピッタリの所得税基本通達がありました、私自身も、へぇ〜、でした(^^;

実際、それぞれに作っているパターンと、合算したものを作っているパターン、両方があるとは思いますので、いずれでも構わないものとは思いますが。

(2以上の業務を営む場合の損益計算書及び貸借対照表の作成)
148−1 不動産所得、事業所得若しくは山林所得を生ずべき業務のうち2以上の業務を営む場合又は事業所得を生ずべき業務のうち農業と農業以外の業務を営む場合には、損益計算書はそれぞれの業務に係るものの区分ごとに各別に作成し、貸借対照表はすべての業務に係るものを合併して作成するものとする。
ayu
常連さん
  • 登録日: 2005-2-23
  • 居住地:
  • 投稿: 296
Re: 貸借対照表
通達上は合算して貸借対照表を作成することとなっているんですね。後はそれぞれの所得を入れて数値を合わせる必要がありますよね。有難うございます!


電脳名刺サービス | 電脳ザウルス | 電脳プリントサービス | 電脳CLUB | 電脳ラミネート | 電脳ステッカー
格安伝票専門店| 電脳プレート製作| 電脳オリジナルマット| 電脳横断幕| ポスター印刷専門店| 完全データ名刺印刷専門店